中年おやじのテレビな毎日

テレビ好きな中年おやじが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからドラマまで気になる情報をチェック!

岩渕麗楽のインスタやブログ!平昌オリンピック出場でメダル獲得か?

   


JKスノボライダーの岩渕麗楽さんが
アメリカのコロラド州で行われた

ワールドカップ個人第4戦で
「バックサイドダブルコーク1080」
という大技を決め初優勝しました。

間もなく平昌オリンピックですからね、
メダルへの期待も高くなります。

もし、岩渕麗楽選手が五輪に出場を決め
メダルを獲得できたとしたら、

冬季五輪で日本人最年少メダリストで
ある、浅田真央さんの19歳5ヶ月の
記録を塗り替えることになります。

代表も決まっていないのに、
メダルの話なんて気が早いですね。


スポンサードリンク

岩渕麗楽(いわぶちれいら)さんは、
2001年12月14日生まれです。

もうすぐ誕生日ですね。

岩手県一関市生まれで、
現在は、一関学院高校に通う
女子高校生です。

岩渕麗楽選手のインスタはコチラです。

飛んでいますね。

ビッグエアって、感じです。

岩渕麗楽選手のブログはコチラです。
⇒ https://ameblo.jp/reira1214/

2011年からブログを
始めたみたいですが

6年前って、小学生ですか?


スポンサードリンク

平昌五輪

2018年は、冬季オリンピックが
開催される年です。

平昌オリンピックは、
2018年2月9日に開会式が行われ
2月25日に閉会式が行われる予定です。

あと、2ヶ月で開催されるのに
あまり盛り上がっていませんね。

平昌五輪の話題といえば、ロシアが国と
して出場できなくなった事でしょうか。

北朝鮮はどうするんでしょうね?

夏のオリンピックに比べ、
冬のオリンピックはスキーやスノボなど
の競技があり、開発されていない

山の中で行われる競技が多いので
交通アクセスとか心配です。

長野オリンピックの時も、
交通アクセスは問題になりました。

スキー場なんて、
元々、行きにくい場所にあるし、
雪が降れば、道は危険です。

かと言って、雪が降らないと
競技ができないですよね。

オリンピックの代表選手って、
こんなにギリギリまで
決まらないものでしたか?

岩渕麗楽選手が出場を目指している
ビッグエアとスロープスタイルは

平昌五輪の出場資格としては2つあり、

国際スキー連盟(FIS)は、
16年7月1日から18年1月21日まで
の期間で、W杯または世界選手権における

FISの獲得ポイントが上位30位以内、
国別で最大4枠としています。

また、全日本スキー連盟は、W杯や
世界選手権など世界レベルの競技会に
おいて、8位以内1回、10位以内2回、

12位以内3回のいずれかが条件と
なっています。

岩渕麗楽選手は、全日本スキー連盟の
基準は満たしていますが

FISのランキング31位と、
こちらが未達成なので、

ワールドカップの残り試合で
順位を上げることが必須となります。

無理してケガだけは無いように
して欲しいですね。


スポンサードリンク


 - スポーツ