中年おやじのテレビな毎日

テレビ好きな中年おやじが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからドラマまで気になる情報をチェック!

マツコ会議の国立音大芸術祭で踊るメガネのおじさんは誰?野中映先生!

   

12月2日放送の「マツコ会議」は
国立音楽大学の芸術祭から中継です。

音大とか美大とか芸大の学園祭って
面白そうですよね。

どこかの美大の卒業式が
仮装大会になってて、
いつも話題になります。

どんな芸術祭なのか楽しみですね。


スポンサードリンク

番組の内容は以下の通りです。

【見どころ】12月2日(土)23:00〜23:30放送 「マツコ会議」は、創立90周年という歴史ある音楽大学の学園祭から中継
【私立の音楽大学に通う学生像とは】12月2日の「マツコ会議」は、創立90周年の名門、国立(くにたち)音楽大学の芸術祭を取材、イマドキの音大生事情を探る。私立の音楽大学に通う学生はさぞかしお坊ちゃま、お嬢さまなのかと思いきや、最近は奨学金をもらいながら通う苦学生も多いよう。この日出会った「ピアノ科に通う双子の姉妹」は一般のサラリーマン家庭とあって、2人ともバイトに精を出す日々だという。
【世界1位のエレクトーン奏者を発見、マツコ「キナ臭い!」】そして、カメラは6年前に新設されたジャズ科を中心にした学生グループの練習現場へ。学生時代エレクトーンの世界大会で1位をとったメンバーなどタレント揃いの彼らは既にプロデューサーがついているといい、マツコも「一気にキナ臭くなってきましたよ」と興味津々。性格の対照的なリーダー格の2人と、その陰に隠れているけれど実は美形のベースなど、マツコらしいメンバー分析にも注目。
引用:https://tv.yahoo.co.jp/program/37423645/

「私立の音大」と「苦学生」って
結びつかないですね。

何に何回も行う、ピアノの調律だけでも
結構お金がかかると聞きました。

学費は奨学金で何とかなるにしても、
ピアノの維持費やレッスンの費用、
スタジオ代など、

何かとお金がかかると思うので
大変ですよね。

ところで次回予告を見ていて
一番、気になったのはこの人です。

このおじさんも、国立音楽大学の
学生さんですか?

大学生だったら「おじさん」って
ことは無いですね。

何をしている人なのか、
とても興味があります。


スポンサードリンク

先生?

こんなツイートを見つけました。

先生が踊り狂っていた?

先生?

そうかぁ、先生ですか。

先生という発想は無かったなぁ。

早速、調べてみたところ、
国立音大のホームページに

野中映先生のプロフィールが
ありました。

⇒ http://www.kunitachi.ac.jp/faculty_list/50on/na/nonaka_ei.html

予告で映っていた人と違うような・・・

しかし、音楽大学の先生なのに、
米軍基地のハンバーガーショップで
店員をしていたり

バイク便の専属ライダーをしていたり
とても大学の先生とは程遠い経歴を
お持ちのようです。

野中映先生のツイッターを見てみると
こんなのがありました。

確かに、何か首から
ぶら下げていましたね。

この辺りから、確信にかわります。

もう一度、確認させて頂きます。

国立音大のホームページにある
野中映先生のプロフィールは、
コチラです。

⇒ http://www.kunitachi.ac.jp/faculty_list/50on/na/nonaka_ei.html

野中映先生のブログとかインスタを
見つける度に混沌とした世界に
引き込まれてしまいます。

野中映先生のインスタグラムに
マツコ会議で踊るシーンが放送される
って書いてあるじゃないですか。

間違いないですね。

これは、放送後、話題になりそうです。

野中映先生のプロフィールについては、
コチラで記事にしました。
⇒ 野中映先生(国立音楽大学)wiki風プロフィール!マツコ会議!

そういえば、慶応大学にも
コスプレ教授がみえましたね。
⇒ 慶應義塾大学のコスプレ教授!杉浦一徳のwiki風プロフィール!

クセのある先生って、
学生に人気があるんですよね。

掘り下げた動画

今日は、野中映准教授ですね。

面白いです。


スポンサードリンク


 - マツコ会議