中年おやじのテレビな毎日

テレビ好きな中年おやじが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからドラマまで気になる情報をチェック!

鳥山明の会計事務所はどこ?パラダイス文書で不動産事業の出資が!

   


アニメ「ドランゴンボール」や
「Dr.スランプ」の
原作者として有名な

漫画家の鳥山明さんら
日本人12人が米国の事業体に
出資したことを示す資料が

パラダイス文書から
見つかったそうです。


スポンサードリンク

パラダイス文書って、何?
って感じです。

少し前に「パナマ文書」が
話題になりましたが
あれと同じようなものですね。

タックスヘイブンの法人設立を手がける
法律事務所「アップルビー」など
複数の組織から大量流出した内部文書で

欧州有力紙の南ドイツ新聞が入手し
国際調査報道ジャーナリスト連合を
通じて各国メディアに共有されています。

また膨大な文書なんでしょうね。

少しずつ解析していくと
いろいろな人の名前が見つかる
ということだと思います。

その中で、鳥山明さんや
「ドクターシーラボ」の
城野親徳会長などの名前が
あったそうです。

⇒ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171106-00000024-asahi-soci

鳥山明先生は、経理や税務には
関わっていないようで、
「おまかせ」ということです。


スポンサードリンク

鳥山明さんの会計事務所

鳥山明さんは、愛知県名古屋市出身で
現在は、お隣の清須市に住んでみえます。

目立つ家なので、
周囲に住んでいる人や
タクシーの運転手さんは、

みなさんご存知のようで、
近くを通ると教えてくれます。

ドクタースランプが売れた時は、
突然、収入が増え、高額納税者として
知れ渡ることとなりましたが

すぐにバードスタジオを設立され
名前が掲載されなくなりました。

現在は、高額納税者の公表が
無くなりましたね。

以前は、バードスタジオや鳥山明先生の
税務処理は、名古屋の大手会計事務所が

関与していましたが、
現在はどうなんでしょうね?

会計事務所が主導して
経理処理や節税対策を行っていたと
思われます。

節税商品って、大変なんですよね。

税務署とのイタチゴッコで、
法律の抜け穴を見つけては、

その穴をふさぐということの繰り返しで
どんどん、複雑化しています。

お金の流れも、国際的になっているので
世界的なお金持ちの人たちだけが
参加できる投資とかあるようです。

税金対策が必要なほど稼いでいないので
あまり興味のない話ですが

こういった事が報道されると
税務署の調査が厳しくなりそうですね。

鳥山明先生ほどの高額納税者になると
今までも細かく調査されているはず
なので、追徴課税とか無いと思いますが

世の中のイメージもあるので
会計事務所の責任は大きいでしょうね。

他に、パラダイス文書関連で
どんな有名人の名前が挙がるか
気になりますね。


スポンサードリンク


 - 報道