中年おやじのテレビな毎日

テレビ好きな中年おやじが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからドラマまで気になる情報をチェック!

梅丹(めいたん)本舗の梅肉エキス!ステロイド検出!健康被害は?

      2016/04/24

健康補助食品を販売する
「梅丹本舗(めいたんほんぽ)」の
製品から

世界反ドーピング機関で禁止されている
「たんぱく同化ステロイド」が
検出されました。


スポンサードリンク

該当する商品は、

梅を液体状に加工した
「古式梅肉エキス」

と、

粒状になったサプリメントの
「トップコンディション」

です。

梅たん本舗は、
日本自転車競技連盟(JCF)と
公式スポンサー契約を結び、

オリンピックを目指す
トップ選手らに製品を提供しています。

検出された、たんぱく同化ステロイドは、
梅肉エキス1グラムあたり、

0.00005ミリグラムと
微量のため、

ドーピングの効果は得られないと
考えられますが、

ドーピング検査では、微量でも
陽性反応が出るため、

使用していた選手への影響は、
わかっていません。

梅たん本舗の製品は、
試合会場の控え室などに置いてあり、
誰でも食べることができる状態でした。

選手にしてみれば、
日本自転車競技連盟の公式サプリと

いうことで安心して
服用していたと思うので、
ショックでしょうね。

梅たん本舗は、今回、
禁止物質が検出された2商品のほか、

梅肉エキスを含む
「梅丹スーパーエキストラゴールド」

など6商品も使用を中止するように
JCFに報告しました。

たんぱく同化ステロイド

蛋白同化ステロイドは、
筋肉増強剤として使用される
代表的なもので、


スポンサードリンク

ケガの回復が早くなる
効果もあります。

ただし、乱用すると
腎臓や肝臓の機能低下、
脱毛などの副作用があります。

筋肉増強の効果を得るためには、
1日に100ミリグラムから

2500ミリグラムの投与が
必要とされているので、

梅肉エキスを10トンぐらい
食べないと効果がなさそうです。

一般に販売されている商品なので、
健康被害がないか心配しましたが、

禁止物質とはいえ、微量なので、
問題なさそうですね。

それよりも、ケガの回復などに
効果がありそうです。

しかし、効果は別として、
ドーピング検査で陽性反応が
出るかもしれないとなると、

五輪を目指す選手にとっては、
重要な問題です。

日本自転車競技連盟は、
事前に検査をしなかったのでしょうか?

スポーツ選手らにサプリなどを提供する
大手食品メーカーは、

日本アンチ・ドーピング機構の審査を
受けてから製品を販売しているそうです。

めいたん本舗は、
検査の必要性は認識していたものの、

適切な検査機関が見つからず、
日本自転車競技連盟からの指摘もなかったため、

放置し続けていたようです。

今年になって、WADAが指定する
検査機関に依頼したところ、

「製品から禁止物質が見つかった」
と連絡を受けたそうです。

ステロイドって、
体内にどれぐらい残るのでしょうか?

それによっては、
選手に大きな影響が出そうな問題です。


スポンサードリンク

 - スポーツ