中年おやじのテレビな毎日

テレビ好きな中年おやじが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからドラマまで気になる情報をチェック!

宿泊施設活性化機構(JALF)がてるみくらぶ内定者を受け入れ!

   

財団法人宿泊施設活性化機構
(JALF)が破産した

てるみくらぶの内定者を
受け入れてくれるそうです。


スポンサードリンク

該当する人は、
すぐにFacebookで

ダイレクトメッセージを
送ってください。

てるみくらぶだけでなく、
入社直前に内定を取り消された
学校卒業生が対象です。

選考なしで内定を出してくれる
ということなので、

一時的にでも、勤め先が見つかるのは
気持ちが違うんじゃないでしょうか?

てるみくらぶ

破産したてるみくらぶですが、
山田千賀子社長の記者会見を見ていて
腹が立ちました。

何とも無責任な。

「すでに海外へ出国した人については、
 自力で対処してもらうしかない」
って、そのとおりなんだろうけど

言い方ってものがあるでしょう。

それに、政府機関にお願いするとか
他にも方法があるんじゃないかと
思います。

そもそも、旅行代金って、
預かり金だと思うのですが、

宿泊先で二重に料金を支払わされた
人たちは迷惑ですよね。

とても、山田千賀子社長の対応が
無責任な感じがします。

自分がどれだけの人に迷惑をかけたのか
わかっていないのでしょうね。

記者会見では、2015年春ごろから
新聞広告を始めて、広告費が経営を
圧迫し、経営状態が悪化したと

言っていましたが、
それで、よく50人もの新卒者に
内定を出しましたね。

これは、詐欺でしょう。

採用しても、すぐに辞めていくのを
計算に入れていたのだと思いますが、


スポンサードリンク

それはそれで、自社をブラック企業と
公言しているようなものです。

そんな気持ちで採用した内定者なので
愛情も何も無いのでしょうね。

JALFへの採用が、てるみくらぶからの
働きかけだったのなら、
少しは見直しますが、どうなんでしょう?

新卒者の待遇は?

ネットの記事によると
財団法人宿泊施設活性化機構
(JALF)は、

スタッフが約10人の小さな組織で
あまりにもたくさんの希望者が

申し込んだ場合は、どうするの?
って感じですが、

人手不足に悩む会員企業のホテルなどに
引き受けてもらうことなども
検討しているそうです。

宿泊施設活性化機構(JALF)の
Facebookは、コチラです。

⇒ https://www.facebook.com/jalf.japan/

てるみくらぶの内定を取り消された
人たちは、むしろラッキーだったんじゃ
ないですか?

そのまま、てるみくらぶに入社して
いたら、最悪な状態で社会人生活を
スタートさせていた訳です。

それを直前で回避できて、
その上、救いの手が差し伸べられて、

とても良かったと思える時が
きっとくると思います。

厚生労働省でも専門の相談窓口

厚生労働省にてるみくらぶの内定取消者の
相談に対応するための特別相談窓口が
東京と大阪の新卒応援ハローワークに設置されました。

⇒ http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000158156.html

いろいろな支援が行われているようです。

突然の内定取り消しで訳がわからなく
なっているかも知れませんが

こんな時だからこそ、冷静に情報を集めて
落ち着いて行動して欲しいですね。


スポンサードリンク

 - 報道