中年おやじのテレビな毎日

テレビ好きな中年おやじが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからドラマまで気になる情報をチェック!

たいこ弁当が自己破産!本陣の会社概要や評判!のれん分けは?

   

兵庫県姫路市を中心に食堂
「たいこ弁当」などを19店舗展開する

株式会社本陣が1月31日に
事業を停止し、自己破産申請の準備に
入りました。

本陣は、1972年(昭和47年)に
仕出し料理店としてスタートし、

主要道路沿いに店舗展開するなどし、
一時は40店舗まで拡大しました。


スポンサードリンク

比較的安く、ボリュームもあることから
運送業者のドライバーや
建設作業員に親しまれました。

その後、コンビニエンスストアや
ファストフード、ファミリーレストラン
に押され、売上も伸びず、

また、バブル期に行った不動産や
絵画などへの投資も経営を圧迫し、
減収傾向が続いていました。

先行きの見通しが立たないため、
事業継続を断念したようです。

たいこ弁当の店舗

やばい、このカツ丼食べたい。

タルタルソースのカツ丼かな?

うちの近所も、こんな感じの
お弁当屋さんとか食堂は、
閉店していますね。

国道沿いのお店なんて、
中学生の時、夜中によく行ったのに、
今は無くなっています。

買い物はコンビニで充分ですが
ゲームコーナーがないと
たむろできないんですよね。

こんなお店が、近所にあったら、
週に2日は行くだろうなぁ。

お惣菜店とお弁当屋さんが一緒になって
店内で食事できるんでしょ。

いいですよね。

お店を全て閉鎖するんじゃなく、
営業続けたい人には、のれん分けして、
お店を任せてしまってはどうでしょう?


スポンサードリンク

ネットの反応

似たような業態のお店や、
コンビニもあるので
食に困ることは無いでしょうけど、

残念に思っている人も多いようですね。

ローカルの飲食店って、
全国チェーンのお店とは
違う味付けや特徴があって、

他とは違う何かがあるんですよね。


スポンサードリンク

 - グルメ