中年おやじのテレビな毎日

テレビ好きな中年おやじが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからドラマまで気になる情報をチェック!

NHKお城へ行こう!1回目は上田城と松代城!真田家ゆかりの城!

   

上田城2

NHKのEテレで2月2日から放送される
「お城へ行こう!」が気になります。

大河ドラマ「真田丸」の関連番組として
取り上げられていますが、

歴女など歴史好きの人が
話題になっている時なので、
お城めぐりの人が増えそうですね。

第1回目の放送は、
「第一の陣」
上田城と松代城です。

どちらも真田家ゆかりの城ですね。


スポンサードリンク

どちらも長野県にあり、
行ったことがあるのですが、

はるか昔の記憶なので、
覚えていませんね。

桜の咲いている時期に行って
桜がきれいだったのを覚えています。

あれ、高遠城の間違いかな?

長野県は高速を使って
2時間ぐらいで行けるので、

若い時は、よくドライブに出かけました。

上田城について

上田城

上田城は、真田幸村の父親である
真田昌幸が築城した平城です。

真田昌幸は大河ドラマでは、
草刈正雄さんが演じて見えます。

腹の見えない独特な役柄を
器用に演じて見えますね。

上田城といえば、
東虎口櫓門のイメージですね。

重厚な石垣の櫓門です。

関が原の戦いで西軍についた
真田昌幸は上田城に篭城して、

徳川秀忠が率いる徳川軍の主力を
足止めして、決戦に遅参させました。

徳川秀忠は3万8千の軍勢で
上田城を攻めましたが、

2000の兵で守る
真田真幸を攻略できなかったんですね。

真田の強さがうかがい知れます。

しかし、西軍が負け、
上田城は破壊されてしまいます。

上田城が再建されたのは、
1626年に仙石忠政が

城主になってからですが、
途中で中断されて、
本格的に再建されることは無かったそうです。

昔は天守もあったそうですが、
陣屋や櫓門、櫓が残るだけですね。

アニメ映画「サマーウォーズ」の
陣内家のモデルは
真田家と言われています。

陣内家のお屋敷の門は
上田城の東虎口櫓門と
そっくりに描かれています。

長野県上田市は、
「サマーウォーズの里」として


スポンサードリンク

観光に活用しているみたいで、
一度、じっくり観に行きたいですね。

松代城について

松代城

武田信玄が川中島の戦いの時に、
拠点となるように築城した城で、
築城当時は海津城と呼ばれていました。

1622年に真田真幸の嫡男である
真田信之が入場しました。

真田信之は大河ドラマで
大泉洋さんが演じていますね。

大泉さんが真面目な役をやると
とてもぎこちなく感じます。

真田信之は、関が原の戦いでは
東軍についています。

親子で東軍と西軍に分かれることで、
どちらが勝っても真田家が残るように
真田昌幸が考えたことでした。

江戸時代の1711年に
松代城となりました。

現存している建物は
ほとんど無かったと思います。

どこかに移築されいるようですが、
門や石垣は復元されたものですね。

こちらも桜がキレイなので、
4月ぐらいに行きたいですね。

2回目以降のお城で

彦根城

私が行ったことがあるお城は、
名古屋城と彦根城ですね。

彦根城は天守もそのままに残っています。

JRで1時間ぐらい行けるので、
小学生の時は遠足で行きました。

小学生の時は、
何とも思わなかったのですが、

子どもが行きたいというので、
久しぶりに行ってみると

きれいなお城なんだなぁと
思いました。

彦根城は、関が原の戦いの後に
築城されています。

城の役目としては、
軍事的なものよりも

藩の威厳を示すようなものと
なっていたのでしょうね。

子どもと天守に登って、
周りを散策したのですが、

お堀に沢山の亀が泳いでいて、
ちょっと怖かったです。

彦根城は、別名「金亀城」とも
いうので、亀を集めているんですかね?

帰りに、すぐ近くにある
クラブハリエでバームクーヘンを
買って帰りました。

彦根に行った時には、
必ず買ってくる定番のお土産です。

お城へ行こう!では、
どのように紹介されるのか
たのしみですね。


スポンサードリンク

 - 教養