中年おやじのテレビな毎日

テレビ好きな中年おやじが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからドラマまで気になる情報をチェック!

チェッカーキャブが謝罪声明!ASKAの映像流出のタクシー会社!

   

ドライブレコーダーって、
ずいぶんと普及していますね。


スポンサードリンク

私も車に付けようかと思うのですが、
電源コードをきれいにできるのか
不安で、なかなか踏み切れません。

運転が下手なので、事故になった時、
ほとんどが私の責任なんですが、

それでも自分が悪くなくても
突っ込まれてきたりする時があるので
映像に残っていると違いますよね。

事故とは関係ないのですが、
時々、すごく面白いものを見ることが
あるので、それも残したいと思います。

先日も、車の窓から顔を出していた
犬が可愛かったのですが、

運転中にスマホのカメラを使うのも
危なかったので、映すのは止めました。

ドライブレコーダーなら、
こういったのも、映像が残せますよね。

値段も安くなっているようなので、
防犯機能も付いたものが欲しいです。

ASKA容疑者の映像

ASKA容疑者が警察に捕まる直前に
自宅まで乗っていたタクシー車内の
映像がテレビで放送されていました。

車内に設置されたドライブレコーダーの
映像ですが、プライバシーの侵害では
ないかと問題視されていました。

その映像を流出させたタクシー会社が
ホームページに謝罪声明を載せています。

%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%e8%ac%9d%e7%bd%aa

⇒ http://www.checker-cab.co.jp/infos/view/26


スポンサードリンク

警察に捕まる直前の映像だけに
世間の注目は集まると思いますが、

普通にタクシーを利用している人と
言えば、それまでですね。

タクシー会社の人なら、
どこから乗せたのかも分かっています。

となると、ASKA容疑者が直前まで
何をしていたのか、わかってしまうかも
しれません。

よくタクシーに乗ると、運転手さんに、
「芸能人の何とかさんの家は、
 ココだよ」とか

言われることがあります。

あれも、プライバシーの侵害ですね。

タクシーの運転手なので、
そういった情報に詳しくなるのかも
知れませんが、

べらべら喋ってはいけませんね。

困ったものです。

関東運輸局の頓珍漢な回答

タクシー会社を監督している
国土交通省 関東運輸局の担当者には

映像が公開された28日以降、
「タクシー会社を指導しろ」などの
電話がかかっているそうですが、

どこのタクシー会社なのか
把握できていないようです。

その上で、映像を提供することが
どの法律に違反しているのか、
はっきりいえない、

対応を検討中、
と回答しているようです。

今までもタクシー強盗などの犯罪で
タクシー内の映像が使用されることが

あり、今回の件だけ特別というのは
難しいと言っているそうです。

「???」

犯罪があった時に、録画していた
車内映像を放送するのと、

犯罪と関係ない時の人を映した映像を
テレビで放送するのでは、
全く違うと思うのですが、

プライバシー権の侵害って、
「どの法律が」という
問題なんでしょうか?

お役所なんでそういった事が
大切なんでしょうね。


スポンサードリンク

 - 事件