中年おやじのテレビな毎日

テレビ好きな中年おやじが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからドラマまで気になる情報をチェック!

アールエヌゴトー後藤龍彦社長の顔写真!六本木マンションの場所は?

      2016/10/20

六本木の路上に鉄パイプが落ちてきた
事故現場は、

東京都港区六本木3丁目9-11
メインステージ六本木だったようです。


スポンサードリンク

メインステージ六本木の
場所はココです。

外観はこんな感じです。

事故現場は、地下鉄六本木駅から
約300メートル離れた六本木通り

沿いにあり、
人通りが多い場所のようです。

事故の影響で、一時、六本木通りが
渋滞したようです。

このマンションの管理会社は、
青山メイン企画のようで、

ホームページに次のようなコメントが
掲載されていました。

%e9%9d%92%e5%b1%b1%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e4%bc%81%e7%94%bb

事情を知っている人でないと、
「なんのこっちゃ」という感じの
コメントですね。

管理会社として、
工事に関わっていただけで、

実際に事件をおこした訳ではないので
他人事なのかも知れませんね。

実際に工事を請け負っていたのは、
「アールエヌゴトー」という
会社のようです。

アールエヌゴトーの会社概要

会社名は、株式会社アール・エヌ・ゴトー

本社所在地は、神奈川県川崎市中原区新城中町16-10


スポンサードリンク

創業は、1970年(昭和45年)4月

設立は、1982年(昭和57年)10月25日

資本金は、1億円

代表者は、代表取締役社長 後藤龍彦

%e5%be%8c%e8%97%a4%e9%be%8d%e5%bd%a6

従業員数は、90名(自社雇用作業員58名)

沿革を見ると、最初は塗装屋さん
だったんですね。

屋号が「後藤塗装」となっています。

1994年に、アール・エヌ・ゴトーと
社名変更しています。

その後、順調に会社が大きく成長し、
後藤社長は、2011年(平成23年)
秋に旭日双光章を受章しています。

公共事業の受注が多いのか、政治家との
付き合いが深いのかわかりませんが、
勲章が授与されているんですね。

事故現場では、足場の解体作業が
行われていて、

作業員が
「鉄パイプを誤って落とした」と
話しているようです。

誤って落とすのは仕方ないとして、
途中に落下防止の設備や、

作業現場の真下を迂回する誘導などは
無かったのでしょうか?

安全対策がずさんだったんでしょうね。

作業を行っていた会社の体質が
問題なんじゃないでしょうか?

足場が崩壊

私が勤めている会社で何年か前に
外装のペンキ塗りをお願いしたことが
あったのですが、

風が強かったこともあり、
足場が崩壊しました。

崩れた場所の隣が田んぼだったことと、
崩れた時間が夜中だったみたいで、
怪我をした人はいませんでしたが、

あれが昼間の作業中に起こっていたら、
作業員が何人かケガをしていたことでしょう。

田舎なので、田んぼの中に通行人は
いないと思いますが、
こんなことが、普通に起こるのだと思い

それ以降、道を歩いていても、
工事現場があると、遠回りするように
なりました。

外壁に打ち込んで倒れないように
していても、石膏ボードなんて、
脆いものです。

落下防止のネットなどもあるはずですが
機能しなかったのか、

事故が起こってからでは、
何を言っても、ただの言い訳ですからね。

もらい事故をしないように、
自分で気を付けるしかないんでしょうか?

とても残念ですね。


スポンサードリンク

 - 報道