中年おやじのテレビな毎日

テレビ好きな中年おやじが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからドラマまで気になる情報をチェック!

ファミコンが小型化!任天堂が米国でNES復刻版の販売を発表!

   

ポケモンGOが人気を博している
アメリカで、

1980年代に流行した
家庭用ゲーム機
「ファミリーコンピュータ」の

復刻版が11月に発売されるそうです。


スポンサードリンク

任天堂の米国法人は、
外観は1985年に発売された
NES(海外版のファミコンのこと)で

小型化して、ソフトも内臓した
「Nintendo Classic Mini: Nintendo Entertainment System」を
11月11日に発売します。

価格は、59.99ドル。

今さら売れるの?

と思うのですが、
日本でも発売して欲しいとの声が
きこえています。

NES

世代的には、ファミコン世代なんですが、
家が貧乏で、ファミコンが買えなかったので、

このニュースを聞いても、
全くワクワクしません。

ファミコンを持っている奴の家に行って、
遊ばせてもらうこともあったのですが、

ゲームに負けるのが嫌で、
全くやらなくなりました。

当時のゲームは対戦モノが多くて、
勝ち負けがハッキリしてしまうんですよね。

ドラクエなどのRPGもありましたが、
人の家で遊ばせてもらっているのに、
時間のかかるRPGはできないですよね。

そんなこんなで、ゲームとは無縁でした。

ファミコンよりも前のアーケードゲームは、
よくやったんですが、

ファミコンが人気になって以降は、
ゲームから遠ざかっています。

そんなトラウマがあるためか、
最近のスマホゲームも、
興味があるものの

長続きせず、
あまり熱中せずに、
いつも飽きてしまいます。


スポンサードリンク

そんな感じで、
ファミコンが復活という
ニュースを聞いて、

なぜ話題になるのか、
正直、ピンと来ません。

ポケモンGOが
完全にジャパンパッシングされているように、

ファミコンの復活も
任天堂米国の話で、

日本では、
予定されていないようです。

ファミコン好きだった人は、
日本にもたくさんいるので、

日本で発売となれば、
それなりに話題となりそうなのに、

任天堂さんは、
ファミコンでも
ジャパンパッシングをするみたいですね。

いったい、どこの国の企業なのやら。

日本での売上よりも、
米国での売上の方が多いのでしょうね。

いっそのこと、
本社をアメリカに移してしまえばいいのに。

ニンテンドー3DSとWiiU

3DSで遊ぶのも、小学生までですね。

子供が中学に入ったころから、
DSはYoutubeの再生機となりました。

WiiUで遊んでいる姿も
最近は見ません。

親があまりゲームに熱中しない性格のためか、
子供も、ゲームをやりませんね。

友達が遊びに来ると、
一緒に遊んでいるようです。

ゲーム大好きのお子さんもいるようですが、
うちの子たちは、Youtube大好きですね。

私は、SNSも動画もあまり興味が無いので、
インターネット回線が遅くても
何の不満もないのですが、

子ども達はハンパなく動画を再生するので、
動画が止まると、私にクレームを言ってきます。

一般家庭用の回線なんて、
帯域を確保していないので、

時間帯によっては遅くなることを
説明しているのですが、

まだ、そこまで理解できないようです。

ビジネス向けの帯域を確保した回線なんて、
月に数万円で済まないので、

動画が止まるぐらいで、
グダグダ言うな!って感じですね。


スポンサードリンク

 - ゲーム