中年おやじのテレビな毎日

テレビ好きな中年おやじが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからドラマまで気になる情報をチェック!

玉城絵美(たまきえみ)wiki風プロフィール!H2Lって何?

   

H2Lの創業者で、
Unlimited Handを
発表した

玉城絵美(たまきえみ)さんが
話題になっています。


スポンサードリンク

未来の「ノーベル賞候補」と
世界から注目されている彼女ですが、

彼女が開発に携わり、
今回発売された
Unlimited Handとは何か、

調べてみたいと思います。

玉城絵美さんのプロフィール

玉城絵美

名前は、玉城絵美(たまきえみ)さん

生まれは、1984年1月

出身地は、沖縄県北谷町

学歴は、沖縄県立球陽高等学校を卒業後、
琉球大学工学部情報工学科を卒業し、

筑波大学大学院システム情報工学研究科修士課程を修了
東京大学大学院学際情報学府博士課程を修了

2013年からは、
早稲田大学の助教授も
務められています。

H2Lを創業されたのは、
2012年です。

専門は、VRとAR内での
コンピューターからヒトに

触感や身体感覚を伝達する研究と
その普及を目指しています。

東京大学大学院に在学中、
コンピューターで人の手を
自由に動かすことのできる

「ポゼストハンド」を開発し、
アメリカの雑誌誌タイムの
「世界の発明50」に選ばれました。

高校生の時に、先天性の心臓病のため、
病院に入院していて、
外に出られない苦痛から、

部屋の中に居ながら、
外の世界に触れられる機械を
自分で作ろうと思い、

工学系の研究者を目指したそうです。


スポンサードリンク

Unlimited Hand

Unlimited Hand

Unlimited Handは、
腕に巻く装置で、

その装置の中にある
モーションセンサーと
筋変位センサアレイによって、

ユーザーの手の動きを
VRゲームの中に入力します。

また、装置から腕の筋肉に
電気刺激を与えることで、

筋肉を収縮させて
擬似的な触感を与えることができます。

Unlimited Handを腕に巻くことで、
擬似的にモノを持った感覚などを
感じることができるのですね。

肩に粘着パッドを貼って、
揉んだり、叩いたりする
医療機器がありますが、

それと同じような仕組みなのでしょうか?

ゲームと連動して、
ってところがミソでしょうね。

先日放送されていたWBSで
見かけたのですが、

バーチャルリアリティが
全くバーチャルじゃなくなってくるんでしょうね。

まだ、開発者向けの製品しか
出荷されないようですが、

VRゲームも3D映像で
見るのが本物っぽくなっているのから、

触れたり、持ったりする
動作が本物っぽくなっていくのですね。

今は、ゲームの分野で
VRが普及していますが、

医療分野などの
技術の習得に時間のかかる事にも
応用されていくといいですね。

手術するのに、勝手に筋肉が動かされて、
名医と言われる人と同じ動作が
新人の研修医でも行われたら、

命の助かる患者さんが、
増えると思います。

その前に、ロボットが
手術する時代になるかも知れませんが、

いろいろと応用される技術のような気がします。


スポンサードリンク

 - 教養