中年おやじのテレビな毎日

テレビ好きな中年おやじが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからドラマまで気になる情報をチェック!

久保田和真(くぼたかずま)顔写真やプロフィール!青学の四天王!

   

今年の箱根駅伝で優勝した
青山学院大学のエースとして

第1区を単独首位で
優勝に貢献した

久保田和真さんです。

「久保田スマイル」と
爽やかな笑顔が人気で、
アイドル的な存在です。

久保田和真さんのプロフィール

久保田和真

名前は、久保田和真(くぼたかずま)

生年月日は、1993年9月24日(22歳)

出身は、熊本県菊陽町

身長は、170センチで、
意外と小柄ですね。

体重は、54キロです。

出身高校は、九州学院高校

青山学院大学卒業後は、
九電工に所属しています。

今年の箱根駅伝では、
1区を走り、単独首位で
たすきを繋ぎました。

今後の活躍が気になります。

久保田和真さんの経歴

九州学院高校1年生の時に、
全国高校駅伝に出場し、

1年生ながら7区を走り、
区間賞を獲得します。

高校3年生の時には、
日本ジュニア5000mで優勝、
国民体育大会5000mで準優勝、

インターハイ5000mで6位入賞
と活躍します。

青山学院大学時代

青山学院大学1年の時に
出雲駅伝で大学駅伝にデビューします。

3区を走り、区間賞を獲得。

第89回箱根駅伝では、
3区を走り、区間4位という成績でした。

大学2年の時に
右脚腸脛靱帯を故障し、
大学駅伝は全て欠場となりました。


スポンサードリンク

大学3年の時に
右脚腸脛靱帯を手術し、
全日本大学駅伝で復帰。

2区を走り、
復帰戦にもかかわらず、
区間3位という成績でした。

第91回箱根駅伝では、
1区を走り、区間2位という成績を残します。

青山学院大学は、この年、
往路優勝、復路優勝、と
総合優勝を達成しました。

大学4年の時に、
出雲駅伝で3区を走り、
区間賞を獲得します。

全国大学駅伝では、
4区を走り、区間賞を獲得します。

第92回箱根駅伝では、
1区を走り、区間賞を獲得します。

青山学院大学は、
全区間で1位を獲得し、
完全優勝を果たします。

そして、2連覇。

久保田選手は、
大学三大駅伝全てで
区間賞を獲得しました。

今後の活躍は?

今年、注目される陸上競技といえば、
リオ五輪でしょう。

マラソンはオリンピック代表が
既に決まっていますが、

久保田選手の得意な
5000mや10000mは、

今週末の日本選手権の
結果次第で代表決定なので、

と思ったら、
久保田選手は
エントリーしていないようです。

リオオリンピックには、
出場しないのでしょうか?

青学のチームメイトだった、
一色恭志選手は、
5000mにエントリーしているようです。

みなさん、がんばって欲しいですね。

来週はじめは、
陸上の代表選手が決まって、

マスコミが大忙しと
なるかも知れませんね。

徐々に、オリンピックの雰囲気が
高まっています。


スポンサードリンク

 - スポーツ