中年おやじのテレビな毎日

テレビ好きな中年おやじが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからドラマまで気になる情報をチェック!

大山のぶ代が入所した老人ホームの名前は?所在場所や入居費用は?

      2016/06/08

ドラえもんの声といえば、
大山のぶ代さんです。

私が子供の頃に、
アニメの放送が始まり、

毎週日曜日の朝は、
ドラえもんの時間でした。

私の記憶では、
日曜日の朝8時半から
放送されていたんですよね。


スポンサードリンク

まだ、ビデオが
普及していない時で、

父兄参観などで、
日曜日に学校があると、

「ドラえもんが見られない」と
泣いて先生に訴える
児童がいたものです。

そんなこともあり、
大山のぶ代さんといえば、

私たち世代では、
知らない人がいないぐらいの
有名人です。

大山のぶ代

アイドル、って
感じではないですが、

誰でも知っている
化粧の濃いおばさん
ですね。

認知症を発症

そんな大山のぶ代さんも、
2005年には、
ドラえもんの声をやめてしまいました。

ちょうど、子供がドラえもんを
見ている時期だったので、

水田わさびさんに変わった時は、
少し違和感を感じましたが、

ドラえもんの世界観は、
今でも変わっていませんね。

そして、衝撃的だったのは、
大山のぶ代さんが

認知症を発症されていた
というニュースです。

大山のぶ代さんも
既に82歳ということですから、

病気なんかあっても、
普通ですね。

4年前にアルツハイマー型の
認知症と診断されたそうです。

旦那さんの砂川啓介さんが
自宅で介護されていたそうですが、


スポンサードリンク

認知症の方の介護って、
24時間続くので、
大変と聞きます。

そんな砂川さんですが、
尿管がんと診断されたため、

大山さんが老人ホームに
入所されたそうです。

がんの治療と
在宅介護の掛け持ちでは、
大変な生活になりそうですね。

以前、母親が病気になり、
在宅で治療していたことがありますが、

家で介護をしていた、
妻の負担は大変なものでした。

大山のぶ代さんが入所した老人ホームは?

大山のぶ代さんが入所された
老人ホームは公表されていませんが、

認知症患者のケアができる
老人ホームということでしょう。

老人ホームなら、どこでも、
認知症の方が見えるのでしょうか?

老人ホームや介護施設って、
いろいろな呼び方や種類があるので、
とても難しいですね。

自分の将来も見据えて、
ちょっと勉強してみようかと
思ったのですが、

複雑すぎて、
萎えてしまいそうです。

老人ホームは11種類の
高齢者入所施設の総称になります。

民間が運営する
「有料老人ホーム」と「その他の施設」

公的施設となる
「介護保険施設」と「福祉施設」
に分かれます。

大山さんの場合、
コスト的には自己負担で
問題ないと思いますので、

介護付有料老人ホームと
いったところでしょうか?

費用は、ピンキリなんでしょうけど、
入居時に一時金で500万円ほど、
月々の費用は30万円ほどのようです。

もちろん、高額なものになれば、
入居時に3000万円で、

月々100万円なんてところも
あるようですが、

マンションと同じように、
立地や設備、人気で、
変わってくるんだろうと思います。

長生きするのも、
お金がかかりますね。


スポンサードリンク

 - 健康