中年おやじのテレビな毎日

テレビ好きな中年おやじが独自の視点でつぶやきます!日々の芸能ニュースからドラマまで気になる情報をチェック!

五芒星の書き順で性格がわかる!月曜から夜ふかしの心理テスト!

   


4月9日に放送された
「月曜から夜ふかし」の心理テストが
話題になっています。

五芒星を一筆書きした時の
書き始めに位置で性格がわかると
いうものですが

心理テストの結果よりも
書き順が自分と違うことに
衝撃を受ける人が続出しているようです。


スポンサードリンク

あなたの書き順は?

星の形の上を①として、
時計回りに、右上が②、右下が③、
左下が④、左上が⑤、となります。

ちなみに私は①ですが、
世の中の全ての人が①だと思っていました。

私の家族に聞いただけでも、
私と妻は①でしたが、

子供は④と⑤で、意外とバラバラだなぁ、
と実感しています。

心理テストの結果

「月曜から夜ふかし」では、
マツコさんが①で、
村上さんが⑤でした。

心理テストの結果は以下の通りです。

①は、グイグイリーダータイプ

①から書き始める人は、責任感と行動力が強い
グイグイリーダータイプです。

自分がなんとかしなければいう気持ちから
損な役割を引き受けることも多いそうです。

恋愛では情熱的で、
自分からグイグイいきますが

相手に追いかけられると
冷めてしまうタイプです。

②は、愛されたい八方美人タイプ

②から書き始める人は、自我があまり強くなく
流されやすい八方美人タイプです。

NOと言えず利用されてしまうことも
あるそうです。

恋愛でも強引なアプローチに、
つい「YES」と答えてしまい、
満足できないまま付き合い続ける一方で

流されて浮気してしまうタイプだそうです。


スポンサードリンク

③は、夢が大きいロマンチストタイプ

③から書き始める人は、常識にとらわれない
ユニークさと天然ボケな面がある
夢が大きいロマンチストタイプです。

④は、こだわりが強い芸術肌タイプ

④から書き始める人は、独特の美意識を持ち
簡単に妥協できない、
こだわりが強い芸術肌タイプです。

恋愛に関しは苦手意識が強く
奥手な面もあります。

⑤は、自分に正直なリア充志望タイプ

⑤から書き始める人は、自分の欲望に正直な
リア充志望タイプです。

お金は欲しい、美味しいものも食べたい、
そのために必要な努力は若いうちなら多少します。

それなりに選択を間違えなければ
結構充実した靭性を送れるそうです。

恋愛では、出会いを求めて合コンなど
積極的に行動するので、成功率は高いそうです。

性格よりも相手のスペックを重視する
傾向があるみたいです。

亜門虹彦(心理アナリスト)

マツコさんも関心するほど、
心理テストの質が向上しているのですが、

今回の五芒星の書き順を監修したのは
心理アナリストの亜門虹彦さんです。

亜門虹彦さんは、「ナカイの窓」など
テレビ出演も多く、たくさんの書籍も
出版されています。

月曜から夜ふかしにも、以前から
心理テストを提供していましたが、
マツコさんに不評だったようです。

今回の五芒星の書き順は、
マツコさんも評価されたようですね。

心理テスト結果もそうですが、
書き順が違う人がいるというのを
知れたのがとても大きな収穫ですね。

知らない事って、たくさんありますね。


スポンサードリンク


 - バラエティ